まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ

裏世界ピクニック ☆


今回は軽い仲たがいからのトリコがソロ、ソラオは引きこもりっぽい子と組んで裏世界へって話でしたが裏世界の住人の表世界へのアクセスというかコンタクトとる方法が恐怖って言ってましたがこれもどこまで信じていいのか分からないですね、ただ裏の住人は表世界の怪談話や都市伝説みたいのにい通じるものあるし怪談話から形作られたものか?むしろ裏の住人が先に存在していたか?気になる所ですね


Re ゼロから始める異世界生活 ☆


なんで過去に軟禁状態で育てられてたのかはわかりませんが家庭環境込みで謎は多いですが今週は割とほのぼの見れましたが・・・大罪司教久々に着たよ!ここから惨劇始まりそうです。


のんのんびよりノンストップ ☆


今回はナツミとヒカ姉のメインのお話でなんだかんだでノリが近いせいか一緒になって遊ぶけど悪ガキなため怒られるようなことも喧嘩もするけども、過去回想でもあったようにヒカ姉がちゃんと年長者らしい面見せたり全体的にハートフルでやっぱり楽しめます。



真・中華一番! ☆


今見ると君の名は見たいですね今回の村、あとインチキと思いきや伝説の厨具でオチもついてたりチャーハンが降ってくるのも無理あるけど笑えたし細かいことなしに楽しめますが裏の情報網早すぎない?


ps旧アニメ版見てた影響でアニメとは関係ありませんが仮面ライダーカブトの闇キッチンのあたり特に抵抗なくみてたんだなーと改めて


ダイの大冒険 ☆


マトリフの隠居の理由は今見るとすげー納得いきます。あとホップが弱そうだから鍛えてくれるって流れもやっぱグッド!あと最初に教えた呪文がルーラなのも今考えるとパーティーの全滅防ぐ意味でもマトリフのチョイスがすごかったんだとも、アバン先生が教え方必ずしもホップに最適とも言えないってのも良いしマトリフはそういう意味で厳くスパルタな師匠って大事ですね

爆弾に対して駄目だししてましたがやっぱモデルトリシマだろこいつ!


ひぐらしのなく頃に ☆

で落ちと平穏からの前振り・・・今回もダメな気がします。



半妖の夜叉姫 ☆


蟲毒の中にぶち込まれるのは父親もそうでしたが、どちらかというとらんまの餓えた猫の巣窟にチクワとかかまぼこ括り付けてほおりこまれる方思い出しました。一応父同様大妖怪の血が暴走しないための修行だったみたいだけども言わないと伝わんないよねーあと売っぱらるとかもらんまっぽい、師匠の鎧外すのもなんかそんなのらんまにあったよね?テーブルマナーの戦いあたりの

それはさておき師弟の戦いはもうちょい尺欲しかったけどもこの作品では技は何故か遺伝して使えちゃうこと多かったので今回みたいに創意工夫で父である犬夜叉と違うやり方で紅の爆流破体得したりこういうのが見たかったってところで満足できました。



デジモンアドベンチャー ☆

やっぱミレニアモンは肉体失ってた予想当たりました!スカルナイトモンが素材なのは確か漫画のクロウォだったかな?ようやくテイルモン出てきたり光がようやくセリフちゃんと長めで出てきましたが今までがあんま喋んないわかりにくい描写だったので今回の話は旧作の光よりいまいちかなー


遊☆戯☆王SEVENS ☆


生徒会長じゃなくなったガクトのブレイクスルーと久々のデュエルで勝利!ただしクラッシュタウンの山送りみたいになってしまいましたが、本当にマキシマムは地中に埋まってたんでしょうか?またオーティスが絡んでるのかな?


弱キャラ友崎くん ☆


こいつらお金結構持ってますね、あとトモザキも言ってますが好きかどうかわからないのに複数の女子にモーションかけるのは不誠実だと思います。しかもゲーム感覚で、これはある意味で自分も相手も尊厳踏みにじってるように思いました。現実は確かに勝ち筋とか計画性持って立ち回れる意味ではゲームと同じでもやっぱ別物なんだから、これ前も言いましたがある意味ヒロインが主人公をうまいこと乗せて洗脳してるようなもんだよね

特に負けた時こそ経験値上がるってのは同意は出来る面もありますが、主人公がヒロインから見れば底辺でも色んな女の子に声かけまくりとか親密になったら修羅場になった時とか考えてるんですかねヒロイン?


ホリミア ☆

青春の好きのすれ違いというか、友好関係とかだんだんいい感じに構築されてきた今だからこそこのすれ違いのようなものが大きくなっていきそうですが、この作品は重くならずにコミカルも入れてるので見やすいですねー



ゆるキャン△2 ☆


ウナギ美味しそうだなーキャラは詳しく知りませんがなんとなくキャラの関係性とかつながりが飛び入り参加で見ても楽しめるのがいいですね


働く細胞 ☆

デング熱が蚊によって発生するのはいいけど天狗のお面がどう見ても石仮面でした、光り方まで!そしてアクネ菌の話は北斗の拳っぽいですね、

0 Comments

Post a comment