まとめ感想 フォルテ編


dj f maru
投稿者・フォルテ


ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン

はい!この作品で「メス豚がぁ!」って悪い言葉覚えてしまった思い出のある私です。あれは覚えるには早すぎる悪い言葉でした。

そんなこんなで矢の破片でスタンド能力目覚めた同室のグェスに小さくされてネズミの皮着せられて脱獄の手伝いさせられそうになりましたが、グェスが自分の能力を理解していない事で失敗!

んでバトル!今まで糸を出すだけだった徐倫のスタンドが糸を形にして人型にして殴る概念とグェスにならいストーンフリーとスタンドに名づけ父親にのオラオラッシュとやれやれだわ!

やっとジョジョらしくなってまいりましたー


次!

ストーンフリーの出来ること説明、4部あたりから主人公はある程度能力把握してること多かったので父親と同じように能力知ってくタイプ久々です。

あと電話の順番の七不思議、ここでお金貸しちゃったのマズイと前回まで敵だったけどちゃんと徐倫に忠告してくれるあたりはグェスのこういうところは美点だと思います。原作よりその後出番増えてるよね?


さらにたかられてた女囚原作よりかわいくないか?彼女に対しての言葉も増えてる気がするし

んでお金はやっぱり返してもらえないのとたかられるピンチに陥りかけるもストーンフリーで粉々にした硬貨の粉?を盛っておなか壊させましたが・・・金属粉っておなか壊すもの物なのかな?


野球帽の少年!そして男の囚人!ジョンガリAこいつのせいでムショにぶち込む手はずにはめられたと判明!ついでに面会人は承太郎だったぁ!

ps徐倫母の描写増えてて好印象


鬼滅の刃遊郭編

ネズコの第二形態?戦いながら痛めつけて笑ってたり、ケッキジュツは鬼だけとか劇場版では縄だけとか燃やす対象を選んで対象物の身を燃やせる能力だったようですが・・・まるで悪鬼のような残虐さと裏腹なケッキジュツで人間ばあなれも凄いし、タンジロウ共々鬼のせいで復讐鬼みたいだったり実際に鬼になってしまつてしまったり、家族を殺されたのがきっかけで二人とも人間離れしていってるけど家族がそれを引き留めてるってバランスが印象的でした。

んでウヅイさんの子守歌でも歌ってやれって本当に子守歌で元に戻るのも粋な演出でした。

さらにジョウゲンじゃないだろと言われちゃうワラビさん、実はひもてのお兄ちゃんと二組セットの鬼だったようで恐らく人間離れし続けたらタンジロウたちもこうなってしまうって暗喩なのかも・・・

頭はワラビさん確かに悪いとは思いましたがお兄ちゃん公認だったのは笑いましたw

次!

ウヅイさんが敵に選ばれた才能あると言われましたが、ウヅイさんは以前命の優先順位で堅気の皆さんは立場上とか言いつつ取りこぼしてきた命と重く受け止めてたり、才能で言ったら上いる事や煉獄のように離れねぇと柱どうしの仲間意識や力ある人だけどそれに胡坐描かない精神が見えて好印象でした。

お館様の昔の姿も出てきましたが、ようしょうきの価値観否定しながら戦うって確かにすごい精神力ですよね、さらにウヅイさんは元シノビってだけあって今までの剣士にない独特の火薬を使うバトルスタイルとかまさに忍気がない戦い方ですねw

んでかつては力及ばず柱一人とジョウゲンを見ているしかできなかったタンジロウたちが今度はいっしょに並び立つってのは熱いですね!ウヅイさんの「派手な登場じゃねえか気に入ったぜ!」ってのも高揚感を覚えます

柱の人たちって最初見た時はヤベー奴しかいなさそうと思いましたが、今まで見た柱の人たちは何かしら違う形で上に立つ者の資質を感じさせるところに魅力感じてしまう

ゼンイツはハナ提灯は笑い誘いますが、ワラビさんがいじめた子の事を謝れって言ったり、人にされて嫌だったことしてはいけないと意識あったらもっとかっっこいいでしょうがそれでも彼の本心なんだろうし彼も人のために本気で怒れる優しさを持つ人間なんですよね、ただワラビさんの言う自分が幸せになれない分はやり返したり人から取り立てるとかそういうのが現実で起きてるのも事実で両者がぶつかるのは必然なんでしょう

さらに統制取れてない事指摘されてましたが戦いの中でウヅイさんはタンジロウたちの事見て状況把握したりタンジロウは敵わないまでもアシストしたり、奥さんはクナイの拡散する発射なんかキャノンは鬼に対してフジの毒のついた再新の武器なのかジョウゲンに対しても有効なようですが…もうちょい隊で普及させたらいいんじゃないかな?まだ試作段階とか?毒自体はコチョウさんが初めて実戦レベルにしたらしいしひょっとしたらまだ歴史浅いのかもね






異世界美少女受肉おじさんと

異世界転移物でペアで性転換と男二人のはずなのになんか違う笑いしかない作品でしたw

なんか前のクールでは汚い煉獄さんとか聞きましたが、これは変な煉獄さん?

盗賊のアジトでなんだかんだで暴れてお宝~って流れはスレイヤーズみたいですが二人とも意外と謙虚で総取りしなかったのが印象的です


ダイの大冒険 ☆

今回は、ヒュンケルが暗黒闘気に打ち勝ったり(髪の色黒くなるの悪サガみたい)とかクロコダインが信じて語り続けるとか熱い場面が多く、中でもロンベルクの過去、バーンの配下にいたけど自分からしたら最高傑作じゃないのを最高傑作と言われたのが我慢ならず去ったり、ミストと互角以上の戦いかっこよかったですねー

ですがミナカトールはホップの印が光らず危機に!


デジモンゴーストゲーム ☆

暗黒進化の後、ガンマモンにはボコモンの顛末の記憶はなくヒロ以外はガンマモンがまた進化したらベテルガンマモンになる事を恐れるなど色々影を残しましたが

今回は人間になついたけど急にいなくなられて寂しがってたコエモンの為ヒロがガンマモンを進化させやっぱりと言うか暗黒進化はなく、戦いの為でもなく技で花火を再現して見せてあげるなど優しい進化でした。

ボコモンは旅に出たと伝えたり、コエモンも旅に出たり暗い話の後の癒しでしたが、父の送ってきたカードには何が?

次!

ついにアンゴラモン進化!ルリの友達を助けたい思いとアンゴラモンとの信頼関係が見れる話でしたがフェレスモンは強敵で見逃された形になるのかな?

ですが、人間界を侵食しようとしてる割に彼なりに義理堅いのか占ってあげられなかったお詫びと石像にした人間を元に戻してくれました・・・不穏ですがこいつは危険なのでいずれデリートしないとマズいんじゃないかな?あと前作に引き続き堕天使型で置鮎さんが続投でした!

さらに私見ですが、ジンバーアンゴラモンの姿みるとデジモンと浅からず無縁ではないサマウォのキングカズマを思い起こされますが、それにプラスしてウォレスのチョコモンの進化ルートをロップモンを飛ばして、ウェンディモン→アンティラモン(ウイルス種)をそれぞれ味方側にして成長段階を一つ繰り下げた印象を受けます。

バトルスタイルは耳の回転とかテリアモンやロップモンのそれに近いですが体術も使うとキングカズマとアンティラモンおもいだしちゃうなーやっぱ、ちゃんと調べてないというかディムカードでもう進化先は割れてるようですが今回僕は調べてないので適当なこと言ってるように見えるかもしれませんが、下手したら獣型の天使系かそのあたりになるのかなーと

0 Comments

Post a comment