(アニメ感想) ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 第15話 「砂嵐の夜」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード2 限定版




火乃香の前に現れた不思議な狼。いずこかへと消えてしまったそれを追って火乃香はひたすら戦車を走らせます。そして、それは突然に訪れました。強い砂嵐の中、妖精が姿を見せたのです。金色に輝く神秘を前にしてイクスは静かに話し始めます。あの妖精は、宇宙を渡る生命の種子なのです・・・。例の一件以来、ミリィとの関係が少しぎくしゃくしている火乃香。あれ以来笑顔も見せたことがないと言います。あの時を除いてて・・・。あの時と言うのは、火乃香がミリィに銃の扱い方を教えた時。震える手で銃弾を放ったミリィは「凄い!」と興奮気味に話しながら笑顔を見せました。子供が初めて強い力に触れ、それを自分で扱う快感を覚えた時に見せるぎこちない笑顔。それは、火乃香を不安にさせるのでした。

妖精は宇宙を渡る生命の種子。その体の中には全ての生き物の遺伝子情報を蓄え、また別の世界へと旅立つと言います。この星の命を新しい生まれたばかりの星の植え付け育むために・・・。

火乃香は、この星がもう終わるのか?とイクスに疑問を投げかけ、いややはりそそんなことはないとすぐにその言葉を打ち消します。火乃香の言っていることは案外正しいのかもしれません。妖精が、この星の生命に見切りをつけているのであれば、砂漠で彷徨い死を覚悟した人を励ますようなマネはしないでしょう・・・。

そして、妖精の側にはあの狼がいました。やはり妖精を追っているようです。ところがその狼に何者かが発砲。火乃香は、ミリィをイクスに預けすぐさま飛び出します。

やはり現れたレオ。妖精と狼を狙っているのです。それを許さない火乃香との間で戦いが始まります。レオの手が変形して武器に・・・まるで「ターミネター2」のモーフィングを見ているみたいです。なぜこんな芸当を?しかも、傷つけてもすぐに再生されると言う反則技まで習得しているようです。液体金属・・・まさしくT2だ・・・。第一ラウンドは火乃香の敗北。レオの指から放たれたレーザー(フリーザー?)に胸を貫かれ火乃香はその場に倒れこんでしまいます。イクスとボギーが駆けつけなければ危なかったでしょう。やはり、持つべきものは仲間か・・・。

火乃香は重症でした。治療にあたるイクスの表情が曇ります。厳しい現実を前にしてただ、泣くことしか出来ないミリィ。イクスの力では組織を再生できても血を作ることまでは出来ません・・・輸血が必要。しかし、医療施設のある地域まで飛ばしても5日、このままでは間に合わないのです。絶望・・・ミリィとイクスの頭にその2文字が浮かんだ時、あの狼・・・カムイが二人の前に姿を現します。そして、火乃香に静かに歩み寄ると彼女の治療を始めたのです。やはり、彼はただの狼ではなかったのですね。なぜ、この狼がこれほど知性を?そしてこの能力は一体・・・・謎は深まるばかりです。

モンスタートゥループ・・・前大戦中戦闘サイボーグなどによって構成された特殊作戦部隊の名称です。イクスの話しではレオンがその一員であるとのこと。彼らは死を知りません。もちろん、時と共に劣化し思考能力も失われるでしょうけどそれでも死ぬことはないと言います。ここで問題なのは前時代の遺物であるレオンが完全な人間体を保っていると言うこと。イクスの話し通りであれば、もっと劣化しているはず。

これもイクスがその答えを出してくれました。彼らの肉体を構成する液体金属はナノマシンによって制御されているはず、その密度を高めれば劣化を抑えることは出来る。仲間を食らい同化することで完全体として性能を維持することが出来るのです。「神よ!俺と同化しろ!!」(笑) 

レオンはもっと効率のいい、高次元の生命体を取り込むことを目指しています。それが妖精です。仮に妖精まで取り込んだとしたらどんな事になるのでしょうか?セルのようなとてつもない力を持った完全体が登場することになるのでしょうかね?しかし、こんな大変なことになっていると言うのに、浄眼機は全く出てこないですね。このままでは、あなたの愛する火乃香がエラいことになってしまいますよ?(苦笑)次回、復活した火乃香の奮闘に期待です!


<お知らせ>8月12日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送されます。例のごとく、ゲストとして出させて頂く予定でございます。

今回は試験的に当ブログのサイドバーに置かれています、ブログパーツ「らじおん」でも配信予定です。

こんなやつ↓(当ブログの左サイドバーに設置)


onair1

on air」のマークが表示されている時が放送中です。再生ボタン(三角のボタン)をクリックするだけで簡単に聴けるようになっています。是非お試しあれ。もちろん、「ネトラジ」でも配信予定です。

今回の特集は「2006年アニメ最萌トーナメント」特集です。お互いに、思い入れのあるキャラ、声優さんについて色々と語っていく予定です。もちろん、一週間のアニメも振り返っていきます。興味のある方は是非聴いてみてくださいませ。

また、ネタの提供、突っ込み等ごございましたら「実況版」まで。それと、この放送はポッドキャストでも後日配信予定でございます。聞き逃した方はこちらでお楽しみくださいませ。→「ピッコロのブログ

放送中の時間であればこちらを直接クリックで聞けると思います→http://203.131.199.131:8040/jidaraku.m3u

前回は、告知していたにも関わらず放送出来なくて申し訳ありませんでした。どうも、色々あったらしくeonetからの接続が出来ない状況となっていて放送することが出来ませんでした。今回こそは正常に放送できるといいのですが・・・。

オノッチ様のブログ→「自堕落学生日記
ネットラジオ→自堕落ラジオ
ネトラジ→http://live.ladio.livedoor.com/

ポッドキャスト→「ピッコロのブログ
オノッチ様のポッドキャスト→「自堕落ラジオ(出張版)

ザ・サード~蒼い瞳の少女 オリジナル・サウンドトラック

0 Comments

Post a comment