(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第4話 「新たなる力、起動なの!」

今期放送中のアニメの中では1,2を争う人気の魔法少女リリカルなのはA’s。数々の萌え要素、そして迫力のある戦闘シーン、魅力あるキャラ等に惹かれる人が多いのでしょうか?個人的には一歩ひいた所でこのアニメを視聴していますが、良さというものは十分伝わっております。



nanoha05102600
 ん~いい女だねえ~



nanoha05102601
 ってたたむんかい!!nanoha05102602
 普段小生意気だけど可愛いかも?

nanoha05102603
 テラカワイイっす

ハヤテを優しく見守り暮らすシグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラ達の穏やかな日常。一方、新たな敵の出現に決意も新たにし早朝の訓練を開始する、なのはとフェイトだった。そして、今日はフェイトの転入の日。海外からの留学生として紹介されたフェイトは物珍しさもあってクラスの生徒から質問攻めにあう。生徒達の勢いに圧倒されっぱなしのフェイトにアリサが助け舟を出すが、効果はなし、フェイトが同年齢の子供達に囲まれて過ごすにぎやかな日々の始まりだった。

やはり、シグナムやヴィータ達は決して悪人ではないみたいですね。どういう理由があってハヤテと一緒にいるのかは分かりませんがホントにハヤテの事を想っていることは事実のようです。彼女達の意思は強く今後、難敵としてなのは達の前に立ちはだかるでしょうけど、非常に戦いづらい相手でしょうね。
そしてフェイトちゃんですね。私は前作は見てないのでどういう経緯があったのは不明ですが、昔はなのは達とは敵対していたみたいですね。その彼女が生徒達の質問攻めにあって頬を赤らめて困っている姿はたまらないとこでしょう前作のファンの人達は。

nanoha05102604
 今のところ目立たないけどザフィーラ渋すぎ!

病院でハヤテの症状の経過を知るために付き添うシグナム。だが、治療の成果はあまり出ず症候状態であることを告げる医者。足の麻痺の進行を緩和させる方向ですすめている、そして今後は入院も含めたつらい治療になるかもしれないと医者はシグナムに伝えるのだった。一方、闇の書に「リンカーコア」を与えるため巨大生物と戦闘を繰り広げるヴィータ倒したもののその顔には疲れが見える。ザフィーラには「平気だ」と言い張るが・・・。

ハヤテの状態はあまり芳しくないようですね。付き添うシグナムの心配そうな表情が印象的です。まるで子を想う母親のようですね。やはり、闇の書の完成は、ハヤテのためのものなのでしょうか?だとしたら少し切ないですね。そして、ハヤテはなのはの友達すずかと知り合いでしたね。ここで、ハヤテとなのは、そしてシグナム達が繋がります。何とも複雑な気持ちになりますが、お願いだから悲しい結末だけは勘弁して欲しい!特に、シグナムが心配です。ハヤテのためなら何でもしそうで・・・。

さて、魔力を完全に取り戻したなのは。フェイトのバルディッシュも直り準備は万全。そんな時、武装局員の中隊の指揮権を得たクロノがヴィータ、ザフィーラと対峙していた。そして、再び戦いが始まる・・・。

nanoha05102605
 シャマルも強力サポート!

てなわけで、なのは、フェイト、クロノが再びヴィータ達と接触しました。なのは達のリベンジなるか楽しみです。それにしても、このアニメは敵役であるシグナム達の魅力が光りますね。魅力ある悪役(悪と言っていいのかは疑問ですけど)の登場するアニメはいい作品の証拠だと思います。私は、シグナムがお気に入りのキャラクターなので彼女に注目していますが、ハヤテちゃんの幸せも願ってやみません(^_^;。おじさんこういうの弱いから切ないのはなしよ(^^;)

nanoha05102606


魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01

0 Comments

Post a comment