(アニメ感想) ストロベリー・パニック 第21話 「花のように」

ストロベリー・パニック Special Limited Box 4 初回限定版




友人達の励ましにより、元気を取り戻した渚砂。しかし、心のどこかでは静馬のことをまだ断ち切れないままでいました。その様子を心配そうに見守る玉青。そして、一方の静馬もあの日以来学校にも出ず、エトワールとしての勤めも果たさないと言う毎日を送ってします。そんな彼女を心配して部屋を訪れた深雪ですが、ある事をきっかけに言い争いとなり・・・。前回、玉青の告白によりいよいよ盛り上がってきた感のあるこのアニメ。あれは傷を負った静馬への事実上の宣戦布告でしょうが、手負いの狼にトドメを刺そうと言う玉青の慎重さと狡猾さが何とも恐ろしいです(苦笑)。渚砂が寝込みを襲われないかと今から心配です。

一方、静馬の方はと言うと相変わらず自堕落な生活を送る毎日。「以前よりずっとひどくなっている」、深雪はそう言います。決して癒えることのない傷・・・深雪には分かっていたはずです、彼女の苦しみを。かおり、渚砂と、静馬の側にいて、その様子をずっと見守ってきたのです。しかし、静馬は問いかけは深雪の心に衝撃をもたらしました。「あなたは見ていただけ、本当の愛を知らない!」。さらに、その後にとった静馬の行動が深雪をさらに動揺させます・・・。不意打ちのキス。抵抗し、静馬に平手打ちを浴びせる深雪ですが、一体なぜそんなに泣き崩れるのか・・・。深雪の本当の気持ちに静馬は気づいていないのかもしれません。そう、その涙のわけを・・・。

かおりの部屋で見つけた一枚の手紙。それは、かおりが静馬へと宛てた最後のメッセージでした。文面から伝わってくる、かおりの優しさ、そして静馬への愛。静馬はそこでかおりの伝えたかった真のメッセージを受け止めるのことになります・・・。

静馬が非常に微妙な言い回しをしたため、どう受け取ればいいのやら戸惑いましたが、やはり深雪との愛を選んだと言うことでしょうかね?そして、その上で、天音に対してエトワール戦に出るようアドバイス。やはり、静馬も天音のことは認めているようです。エトワールにふさわしい女性として・・・。

エトワールとしての証を返還し、その任を終える静馬。しかし、エトワールの任から解放された静馬は表情は、晴れ晴れとしていました。かおりへの想いを吹っ切り、深雪と共に生きていくことを決意したためかもしれません。自由への扉は開かれました、真実の愛と共に・・・。これから先の静馬の人生に幸あらんことを・・・(ってまだおわりじゃないか(汗))。

さあ、静馬がエトワール任を終えました。果たして、次にこの証を手にするのは誰なのか・・・。いよいよエトワール戦が始まります。

さて、静馬の想いは天音へと受け継がれることとなりそうです。彼女が出るとしたら当然パートナーは光莉でしょう。これは、夜々との間でまた一悶着ありそうですね。そして、要と桃実ももちろん黙ってはいないでしょう、さらには千華留が何かを決意した風なのも気になります。エトワール戦に向けて本格的に盛り上がってきたこの物語・・・次回は一体どんなお話しが繰り広げられることになるのでしょうか・・・・。


<ブログをお持ちの方にお知らせです>
9月2日(土)に配信予定のオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」。今回はそこで、紹介するブログの記事を募集しております。ネットラジオの中で一週間のアニメを私とオノッチ様が振り返ると言うコーナーがあるのですが、どうせならブログをお持ちの皆様のアニメ感想記事を紹介しながら、振り返っていくのも面白いかなと思いついた企画でございます。なお、ネタ記事なんかでも構いません。
もしネットラジオ内で紹介して欲しい!と言う記事がございましたら、是非ご連絡下さいませ。こちらの記事のコメントもしくはメールの方でよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com
また前回のネットラジオはこちらのページで聴けます→http://picoro.radilog.net/

オノッチ様のブログ→「自堕落学生日記
ネットラジオ→自堕落ラジオ
ネトラジ→http://live.ladio.livedoor.com/


ストロベリー・パニック Special Limited Box 9 初回限定版


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11696582
http://crossjunn.blog45.fc2.com/tb.php/157-3eb157ec
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/783-8255eb38

0 Comments

Post a comment